漫画を安く手に入れる方法<古本店舗・ネット店舗・電子書籍>

あえて新品ではなくネットで古本漫画を購入するのは、少しでも安くすませたいという理由が大半と考えられます。もちろん、絶版本を探してるというケースもありますが、シリーズものなどをよりリーズナブルに入手したいからという人がほとんどです。

 

しかし、最近では古本以上に安く手に入れる方法もたくさんあるのでまず比較してみるように注意しましょう。

 

電子コミック

たとえば、最近話題の電子コミックはどうでしょうか。

 

無料で読めるものもあるので一見お得なように思えるかもしれませんが、じつは紙の本を買うのと同じぐらい、場合によってはより高額になってしまうことさえあります。

 

古本と比較してけっして安いものではないのです。

 

しかし、もう紙の本を増やしたくない人、なるべくモノを持ちたくないような人にはおすすめです。

 

漫画喫茶

また漫画喫茶を利用するというのもひとつの方法です。

 

とくに何十巻にも及ぶような大作の場合は、新刊はもちろんのこと古本を買うよりも安くすむことも多々あるでしょう。しかし、自分で所有するわけではないので、繰り返して読むことはできませんし、気になったシーンをチェックすることも不可能です。

 

つまり、お得に漫画を楽しむには・・・?

以上のようなことを考えると、お得に漫画を楽しむのに古本を活用するというのは賢い選択ということができそうです。

 

しかし、中古漫画を購入する際にいくつか注意しなければいけないポイントもあります。

 

注意点

たとえば、コレクションとしてそろえたいと思っている場合には、中古は利用しない方が良いでしょう。

 

いくらきれいでも中古は所詮は中古です。

 

そうとはいっても、店頭で状態をしっかりと確かめることができて、なおかつ新品と見紛うばかりだったというのであれば、考えてみる価値はありそうです。しかし、シリーズものとなるとしっかりパッケージされていて中身をチェックできないこともあるので注意しましょう。

 

ネットショップを利用する際にはお店の評価を事前にチェックすべし

また、状態を直接自分の目でチェックできないネットショップを利用する際にはとくに注意しましょう。

 

それでも大手ならば買取基準を厳しく設けているところもありますが、なかには汚れ、破れ、書き込み等がある本を出店してりるショップもあるので要注意です。

 

必ず評価欄をチェックして、問題のなさそうな業者を選んでみるようにすると良いでしょう。