ネットで漫画買取を行う際の注意点

ネットで漫画買取を行う際の注意点

当サイトでは、ネット買取サービスを行っている様々なお店(サイト)を紹介しておりますが、これらのお店も含め、ネット買取をしてもらう際に注意すべき点は何でしょうか。

 

買取不可商品は送らない!

こんなジャンルの本はほぼ買取NG

多くの業者では、万引き商品の転売を防止するために、未開封品同一タイトルの商品が大量に送られてきた場合には買取を断ることが多いようです。また、レンタルのマークがついている商品なども同様です。

 

また、アダルト作品の買取には対応していない業者が多いので売る際には確認しておきましょう。週刊誌や新聞などの定期刊行物も、買取不可の場合が多いです。また、コンビニで販売されているコミック本はほとんど値がつきません。また、パソコン用ソフトを扱っている業者では、ライセンスが発行済みであったり、サンプル品であったりするものは売れませんので送るのはやめましょう。

専門的の本は買取可能で高価買取も?
上記とは異なり、専門誌などは高額買取の対象となる場合もあります。学校の教科書は大体のお店ではおそらく買取対象外ですが、一部のお店では教科書を買取可能だったりします。

 

このような買取不可の商品を送ると、お店によっては返送料を負担しなければならなくなるケースもありますので、送る前にお店に連絡して確認しておきましょう。

 

梱包に注意!

申し込んだら、売りたい商品(漫画・CD・DVD)を段ボール箱に入れて梱包しましょう。漫画など本の場合、こわれものではないので、神経質になる必要はありませんが、輸送中にキズがついたり、梱包時に箱の中で折れてしまったりすることのないように注意して梱包しましょう

 

また、ゲームソフトやゲーム機なども、割れたりしないように注意しましょう。必要に応じてワレモノ指定をした方が安全です