ネット買取で高価買取のポイント<漫画査定アップの方法>

ネット買取で高価買取のポイント<漫画査定アップの方法>

漫画を高く売るためには、どのようなことに気をつければよいのでしょうか
今回は3つのポイントについて、ご紹介していくことにしましょう。

 

できるだけセットで売る

まず1つ目は、セット売りできるものは全巻まとめて売るということです。

 

どこのお店でも、セット売りはやはり高く売れます。特に人気がある漫画となると、より高額買取りが期待できるのです。1冊でも欠けてしまうと、価値が一気に下がってしまいますので注意が必要となるでしょう。また、漫画のセット売りをメインにしているお店もありますので、そのようなところで査定してもらうことをおすすめします。

 

最新のものを売る

2つ目は初版から3ヶ月以内に売るということです。

 

余程レアな漫画本ではない限り、発売してから時間が経過すると価値が下がっていきます。ですから、目安としては初版から3ヶ月以内に買取って貰うことがベストなのです。更に欲を言えば、1ヶ月以内の方が良いに越したことはありません。

 

「漫画は1度読んだら2度と読まない」というタイプの人であれば、できるだけ早く手放した方が良いということになるでしょう。

 

漫画の種類で売る場所を変える

3つ目は、漫画の種類によって売る場所を変えるということです。種類というのは、少女向けであったり青年向けであったりと、読者層のことを指しています。

 

古い漫画本の査定を行っているお店によっては、少女向けの漫画をメインで扱っているところもありますし、逆にあまり力を入れて買取りをしていないというところもあります。これはお店での漫画の売れ行きや客層が関係していますが、漫画本を売る前に事前確認しておく重要なポイントだといっても過言ではありません。査定に出すお店を変えただけで、査定金額が一気に倍以上になるということは珍しい話ではないのです。

 

 

上記以外にも、漫画本を綺麗にしておくことも高く売る上で大切なことになってきますが、特に人目につきやすい背表紙や手で触れやすいページ部分を綺麗にしておくと高く買取ってもらえるようになります。

 

是非これらのポイントを取り入れながら、漫画本を査定に出してみてはいかがでしょうか。高く売ることができるはずです。