Vaboo(バブー)で漫画買取!口コミはいい?悪い?6つの特徴や取材内容も紹介!

Vaboo(バブー)の公式サイト

 

当サイトで、一番人気のネット買取店は「Vaboo(バブー)」です。
「高値で買い取ってくれる」と利用者の評価が高いVabooですが、他店と比べてどのような点が優れているのでしょうか?

 

Vaboo(バブー)が提供している漫画買取サービスの6つの特徴や、実際に利用した人の口コミも紹介していきます!
マンガの買取を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

また、このページの最後に実際にVabooへ取材へ行ったレポートも載せています。
どんな環境で本が査定され、別の人の手に渡っていくのか気になる方はそちらもご覧ください。

 

 

Vaboo(バブー)の公式HPはこちら

 

Vaboo(バブー)の6つの特徴

Vaboo(バブー)は、自宅にいながら簡単に古本・漫画などを売ることができるサービスです。
管理人は様々なネット買取ショップを利用してきましたが、Vaboo(バブー)ほど消費者目線に寄り添ったサービスの提供をしてくれる会社は他に見つかりません。

 

まずはVaboo(バブー)はどんな買取サービスなのかを、大きく6つの特徴に分けてご紹介していきます。

高値の買取保証

最大定価の30%以上の買取保証

Vabooの漫画買取がおすすめの理由解説その1

 

漫画や本だけでなく、ゲームやDVD、CDも発売から間もない新しい商品なら高額買取保証がつきます。

 

例えば、発売から3か月以内の新刊本は定価の30%以上という高値での買い取りを保証しています。
6か月以内なら20%以上、1年以内なら10%以上と、発売から1年以内の新しい本を中心に買い取っていることがよくわかります。

 

なぜなら、新しい商品ほど高く売れるからですね!

 

数ある宅配買取業者の中でも、Vabooは「高く売れる商品は高く買い取る」と、スタイルがはっきりしているのが特徴的です。
もちろん、1年以上前に発売されたものであっても、安定して売れ続けている人気の本であれば高値で買い取ってもらえます。

 

なぜなら人気のある商品は高く売れるからです(笑)
わかりやすいですね。

 

Vaboo(バブー)独自の6つの査定基準

バブーの査定基準

 

上の画像はVaboo(バブー)が商品を査定する基準です。
つまり、以下の6つの観点から査定を行っているということです。

  • 人気・需要
  • 発売日から売る早さ
  • 状態
  • 定価
  • 中古希少性
  • 中古市場の価値

人気や新しさ、希少性などで値段が決まるのはわかりやすいですが、Amazonやネットオークションなどでの市場価格まで査定基準に入れているのは良心的だと思います。
なぜなら、古くて人気もあまりない商品でも、マニア需要があって市場で高い値段がつくようなものなら、高値で買い取ってくれるからです。

 

しっかりした査定基準を設けることによって、対象の商品をできるだけ高く買い取れるシステムにしているのが、Vaboo(バブー)ならではの特徴なんですね。
もちろん、汚れや傷の度合いによって買い取ってもらえなかったり、減額の対象になったりすることはありますので、注意が必要です。

 

ちなみに、同一タイトルの物でも10点までは買取価格保証の対象になります。
新しい漫画を売るなら断然「Vaboo(バブー)」がおすすめですよ。

 

査定結果が出るのが早い

最短2日で買取査定!

Vaboo漫画買取の特徴3

 

Vaboo(バブー)は査定結果が出てから入金されるまでが早いのも特徴の1つです。

 

店舗買取や出張買取が無い分、ネットでの宅配買取に集中できるためか、大抵は商品が到着したら2営業日以内に査定結果の連絡があります。
他店では、到着後2営業日以内に査定を始めるというところが多いのですが、それと比較するとかなりスピーディーです。

 

また、Vaboo(バブー)は査定だけじゃなく、集荷も早い!

 

15時までに買取依頼の申し込みを行うと、その日のうちに宅配業者が集荷に来てくれます。
つまり、最速で”送った翌々日に査定結果が出る”なんてこともありえるわけです。

 

宅配買取を利用する人は忙しいことが多いでしょうし、迅速に対応してくれるのはありがたいですよね。

 

まとめて買取するとお得

漫画・ゲーム・DVDなんでも合計5点で送料無料

Vabooの漫画買取がおすすめの理由解説その3

 

Vaboo(バブー)では、5冊以上まとめて売る場合は送料が無料になります。
他の漫画買取サイトには、10〜30冊同時に送らないと送料無料にならなかったり、買取価格が数千円以下だと送料を査定価格から引くようなところも多いのです。。

 

その点Vaboo(バブー)は5冊以上送れば送料が無料になるため、少ない量でも査定に出しやすいんですね。

 

本や漫画だけでなく、DVDやゲームなども1点とカウントされるため、合計で5点以上になれば送料はかかりません。
例えば、漫画は1冊に、DVD2枚とゲームソフト2枚で5点とカウントして送料が無料で発送することができます。

 

よって、新しく購入した数冊の漫画をささっと読み終えて、キレイで人気のあるうちにこまめに売るというやり方もできるわけです。
売りたい漫画が10冊、20冊溜まるのを待っていたら値段が下がってしまいますからね。

 

また、5点以上での送料無料は、なんとキャンセルの際の返送料にも適用されます。
買取をキャンセルしてしまったら、Vaboo(バブー)にはなんの利益もないはずなのに、その後の返送料まで負担してくれるのは良心的ですよね。

 

Vaboo(バブー)を利用するのであれば、もちろんまとめて大量に送った方が1回の査定額は高くなります。
とはいえ、少量でも気軽に買取ができることはもちろん、他社で買取できなかった物や売り余った物をVabooで売る、という売り方もできるのです。

 

ただし、買取商品数が5点未満の場合は査定の価格から400円差し引かれることになってしまうので注意が必要です。

 

Amazonの中古市場をチェックすると買取対象がわかる

Amazonで人気=高額買取に!

 

Vaboo(バブー)は、自社サイトの中で、Amazon.co.jpのランキング・最安値・中古品の出品数などから、商品の人気や中古市場での価値、希少性などを判断していると明言しています。

 

ですから、売ろうと考えている商品がVabooで売れるかどうかを判断するためには、Amazonの中古市場をチェックしてみるとよいわけです。
買取対象になるかどうかの判断は、他の宅配買取よりも分かりやすく、大手のAmazonが指標になっているので安心感もあると思います。

 

信頼性のある口コミ

査定額・買取点数もしっかり明記なので安心

Vabooの漫画買取がおすすめの理由解説その5

 

Vaboo(バブー)の公式サイトを見てみると、実際に利用した人の感想と買い取った商品の写真が掲載されていることがわかると思います。

 

「お客様の声」が掲載されているサイトは他にも数多くあるかもしれません。
しかし、それらは言葉だけのことが多く、実際に本当のお客様が述べたコメントなのかさえわかりにくいものもあります。

 

でも、買い取った点数と買取価格、そして、その時のメイン商品の写真まで一緒に掲載されているのであれば信頼できるのではないかな?と思います。

 

更に、その1つ1つに買取スタッフがコメントを載せているので、そちらもチェックしてみると、安心して申し込めるのではないでしょうか。
下の方で、管理人がインターネットから集めてきた良い口コミと悪い口コミも一覧で紹介しておりますので、ぜひ参考にどうぞ。

 

漫画でも買取できないものがある

買取NGはどんなものか事前にチェック

Vabooの漫画買取がおすすめの理由解説その6

 

これまでメリットの部分ばかり紹介してきたので、最後にデメリットの紹介もしておきます。

 

単行本、文庫本以外の漫画、例えば漫画雑誌やコンビニ漫画は買取対象外です。
送っても買い取ってもらえないので、売るなら別ルートを考えた方がよいでしょう。

 

Vaboo(バブー)の得意分野は、漫画の単行本や人気の新刊本です。
傷や折れのない綺麗な物は、特に高く買い取ってもらえるので、箱に詰めておくるときも、丁寧に梱包するように心がけましょう。

 

漫画雑誌やコンビニコミックであっても、希少価値の高そうなものは個別に確認した方がよいかもしれません。
売れ筋と判断される場合は、買取の対象になるかもしれません。

 

Vaboo(バブー)の公式HPはこちら

 

Vaboo(バブー)の口コミ一覧

つづいて、Vaboo(バブー)を実際に利用した人の口コミを紹介したいと思います!
ここで紹介する口コミは、インターネット上から集めてきたものと、当サイトからVaboo(バブー)を利用した人に行ったアンケートによるものです。
個人が特定されてしまうことのないように、細かい部分は変えています。ご了承下さい。

 

Vaboo(バブー)の悪い口コミ

まずは悪い評価をつけている人の口コミからです。

 

集荷先を会社にしたからめんどくさいことになった!【30代・男性】

集荷時間にまだ会社にいることが確実だったので、集荷先の住所を会社にしたら、身分証明書と住所が違うということで少し面倒くさいことになりました。

 

入金前に転送不可の簡易書留が来て、それを受け取った後で連絡しなくてはならなかったので、そこが融通効けばバブーに言うこと無かったんですけどね。いい値段で売れたのに、手続きめんどくさかったです。
しかも、後で、電話で申し込んでいれば、集荷じゃなく送ることもできたってことがわかって、それだったらあんなめんどくさいことにならずに済んだってことみたいだったので、何で先にそう言ってくれないかなって思いましたよ。

 

せっかく査定まで早かったのに、バブーはよかったのか悪かったのか分からないです。

状態は悪くなかったと思うんだが【20代・男性】

買取価格が良いって噂だったからバブーはかなり期待したけど、思ったほどじゃなかった。
まあ、某有名中古ショップよりはずっとマシだったけど。

 

漫画なんだから、少しくらいのスレや傷くらい多めに見てくれてもいいのに、見逃してくれない。
新しくて人気がある漫画なんだから、ちゃんと保証価格で買い取ってくれてもいいのに減額。

新しいのは高く売れるけど【30代・男性】

他に持ち込んだ時よりはバブーに出したほうがいい値がついたけれど、もうちょっとつくかと思っていたから、なんかもやもやして、手元に戻そうか悩んだ。
結局うちのスペースの問題から売ることにしたけど、気に入ってた漫画だからもう一声欲しかった感じはするかな。

 

売るなら1年以内、というより半年以内だなと思ったけど、そんなすぐに売りたくなるようなつまらない漫画だったら、そんなに高く売れないか…とも思ったりしてる。

バブリープライスをチェックしたんだけど【20代・男性】

バブリープライスに高く売れる商品として載っていたから、かなり期待したのに、状態がよくないとか言われて減額されました。新品だったのに、何でかな?

 

普通、本屋で買ったらあのくらいだと思うけど、Amazonの倉庫からそのまま来たようなのじゃないと認めないってことなんでしょうか。

 

査定が厳しい。

 

Vaboo(バブー)の良い口コミ

次はいい評価をつけている人の口コミです。
全体的な比率で言うと、良い口コミの方が少し多いようでした。

 

キャンセル料や返送料が無いから安心【20代・女性】

5点以上同時に売れば送料は無料。
バブーは漫画だけでなくDVDやゲームも併せて5点でいいので売りやすいです。
また、査定に不満があったり、値段が付かなかったりしたものを手元に戻したい時も、キャンセル料や返送料が無料なので、安心して売りに出せます。

 

売るか売らないか迷っている物で、もし全然値段が付かなかったら売りたくなくなるけど、それを手元に戻したいときに送料を自分で払わなければならないなんてバカバカしいですよね。
その点バブーがおすすめです。

入金までのスピードが速い【20代・男性】

バブーは申し込んでから集荷までも速いけれど、入金までもビックリするくらい速い。
申し込みから入金まで即日集荷で出した時は2日くらいだった。

 

申し込んで集荷までで2日くらいのところが多いのに、きちんと査定して、確認、振込までで3日前後と言うのは他にないと思う。

査定基準がはっきりしてるところがいい【30代・男性】

「新しい人気商品がいい」と査定基準がはっきりしているところがバブーのいい点です。
発売から○か月以内なら定価の●%という具合にわかりやすく明記されているし、Amazon.comの中古市場を参考にしろと基準がかかれているから、どんなものに値段が付いて、どんなものには値段が付かないかがよくわかります。

 

変な期待をせずに売れるので、査定価格も納得できるし、けっこうバブーのシステムは好きです。

 

30%以上を保証してくれるから売りやすい【30代・男性】

仕事柄、新刊本をたくさん買うので、発売から3か月以内の本を定価の30%以上で買い取ってくれるという保証があるのは助かる。

 

5冊以上まとめて売れば送料も無料になるし、売る時はいつもvabooです。

商品価値がわかっている買取サイト【40代・男性】

商品価値がよくわかっている買取サイトだと思います。
出版からの日数の他、Amazon.co.jpのランキングや出品数、最安値などを参考にして査定をしているようなので、買取価格に納得がいきます。

 

他で信じられないような安い買取価格を言われたのも、バブーでは少しましな値段で売れました。

集荷が早いから、早く片付いて良い【40代・女性】

旦那のも息子のもどんどんたまるから、早く売りに出さないと部屋のスペースがなくなるんです。
それでちょこちょこVabooにお願いするんですけど、15時までに申し込めば、その日のうちに集荷に来てくれるので、本当に助かります。

 

下手に一晩置いておくと、せっかく片付いたと思っても、売るのが惜しくなった旦那や息子が取り返しに来るので困るんです。「もうVabooが取りに来ちゃった」って言うとあきらめてくれるんで、大助かりです(笑)

納得の値段で売れた【30代・女性】

近くの中古買い取りに持ってったら駄菓子代にもならないような値段を言われたので、売らずに取り返してきた漫画をVabooの査定に出してみました。
午後3時までの申し込みに間に合ったので、その日の6時過ぎには取りに来てもらえたのですが、5時ごろまで用意できていなかったので、逆に焦りました。

 

中2日くらいで査定完了のメールが来たので、買取価格を確認すると、近くの中古買い取りで提示された金額とは桁が違う高い価格が提示されてました。
新しいのと、人気のあるのが含まれてたからみたいですが、この差は何なんだ!というくらいビックリしました。
バブーに買取に出して良かったです。

 

いい口コミも悪い口コミもありましたが、基本的には他のサイトより査定額は高かったというような口コミが多いように感じました。
漫画の保存状態によっても査定額は変わってくるので、なるべくキレイな状態で買取に出すのをおすすめします。

 

 

Vaboo(バブー)の公式HPはこちら

 

Vaboo(バブー)に取材をしてきました!

ここまでの解説でVaboo(バブー)の特徴はかなり分かったと思います。
ただ、Vaboo(バブー)についてまだまだ知りたいことはあります。

 

管理人的に具体的に気になるのは次の点です。

  • 買取査定をする流れ(システム)や査定額の判断基準などはどうやって(誰が)決めているのか?
  • その他に有益な情報は無いか

そこで、Vabooさんに直接聞いてみようと連絡をしたところ、なんと。

 

「取材に来てみませんか?」

 

というお返事が!!
長野県に買取作業をしている倉庫があるということで、そちらで実際に行っている買取査定の様子を見せていただきながら、詳しく説明してもらえることになりました。

 

秋和(あきわ)倉庫訪問

「それでは取材日に上田駅に集合しましょう。」

 

ということで、管理人は人生初の北陸新幹線を利用して長野へ!
その時はちょうど秋真っ盛りでした。
東京在住の管理人としては、上田駅の紅葉の風情を見ただけでかなり満足してしまっていたのですが、本番はこれから。
Vaboo(バブー)の方がわざわざ駅までお迎えに来てくれました。

 

スタッフさんの説明によると、Vaboo(バブー)は長野県に倉庫を3ヵ所持っているそうです。
まずはそのうちの1つ、秋和(あきわ)倉庫へ伺いました。

 

Vaboo秋和倉庫外観
秋和倉庫の外観。2階建てになっていて中には漫画がびっしり。かなり広かったです。

 

ここでは漫画の査定は行っていないそうです。
では何をしているかというと、簡単に言うと『漫画の全巻セット』を作っているそうです。

 

実はVaboo(バブー)は漫画の買取だけではなく販売もしているそうです。
バリューブックスという名前でAmazonや楽天で中古の本や漫画、ゲーム、DVDなどを販売しています。

 

販売する漫画を全巻セットにするために、コミックを秋和倉庫へ集約しているそうです。

 

ちなみに

バリューブックスの楽天サイトはこちらです。

 

以下、倉庫内の様子です。

 

Vaboo秋和倉庫、漫画をチェックしている様子
秋和倉庫内。こんな感じで多くの漫画をチェックしています。

 

 

Vaboo秋和倉庫、漫画を保管している様子
査定が完了した漫画はこのように棚に並べられて保管されています。

 

また、秋和倉庫ではコールセンターも設置。Vaboo(バブー)の漫画買取は電話でも受け付けてくれます。

 

「こういう本って買取できる?」という質問も実際にかなり多いそうなので、買取で気になったことがあったら電話で聞いてみるのが良いかもしれませんね。

 

Vaboo秋和倉庫、コールセンターの様子
コールセンターは常に電話がかかって忙しそうでしたが、皆さん仲が良さそうで和気あいあいとした雰囲気でした。

 

上田原(うえだはら)倉庫訪問

次に上田原倉庫へ伺いました。ここは3つの倉庫のうちで最も大きな倉庫とのこと。
上田原倉庫では漫画やゲーム・CDなどの買取査定およびAmazon等で販売している商品に注文が入ったらここから発送をしているそうです。

 

Vaboo上田原倉庫外観
上田原倉庫の外観。見た感じはそこまで大きい感じはしませんが・・・。

 

Vaboo上田原倉庫の中の様子
中はめちゃくちゃ広い!そして本だらけ!

 

そこで取材前から気になっていた買取査定の流れについて聞いてみました。
下の画像のように大きなテーブルに漫画を載せてスキャナーで読み取ると買取査定額が出るようになっています。

 

非常にシステマチックなので、査定する人によって査定額が変わるようなことは無いのだということが分かりました!
うーん、しっかりしていますね・・・。

 

Vaboo上田原倉庫、買取査定の様子
こんな感じで大勢で買取査定の作業を行っています。

 

Vaboo上田原倉庫、買取査定の様子(アップ@)
近くに寄ってみました。まずは漫画の状態や巻数をチェック。

 

Vaboo上田原倉庫、買取査定の様子(アップA)
その後はスキャナーでピピっとしてパソコンに入力。

 

Vaboo上田原倉庫、買取査定の様子(アップB)
査定が終わったらきれいに並べて終了。

 

Vaboo上田原倉庫、買取査定の様子(アップC)
こんな感じで査定者や査定の情報をラベリング。非常にシステマチックですね。

 

注文が入った商品の発送現場も見せてもらいました。
下の画像はそのうちの一部で実際はこの何十倍もの量があります。キレイに梱包されていてビックリしました。

 

Vaboo上田原倉庫、注文商品発送の様子
発送のトラック待ちの状態。とてもキレイに梱包されています。

 

さて、これで上田原倉庫の取材も終了、と思って移動しようとしたら、外に面白そうなバスを発見!これは一体・・・!?

 

Vaboo上田原倉庫、移動図書館のが外観
ば、バス?何のために・・・?発送用?

 

これはクラウドファウンディングで資金を集めて作った移動図書館とのこと。
近所に本屋さんが無い地域をこのバスで色々回って行き、その場で簡易的な図書館を開いているそうです。
Vaboo(バブー)の社員さんが言うには、その方は個人的に出資したので、地元に来てもらう約束をしてもらっているそうです。

 

Vaboo上田原倉庫、移動図書館の中の様子
移動図書館の中の様子。本好きの人は絶対に喜ぶ素敵な試みですね。

 

BOOKS & CAFE NABO(ネイボ)

次は系列で運営しているカフェに連れて行ってくれました。買取業者がカフェって変わってますね。

 

しばらくして到着したカフェがこちらの「BOOKS & CAFE NABO(ネイボ)」
オシャレで映画の舞台にも使えるんじゃないかというくらい良い雰囲気のお店でビックリです!

 

BOOKS & CAFE NABO(ネイボ)の外観
レトロで良い感じの外観。

 

BOOKS & CAFE NABO(ネイボ)の店内の様子
店内は変わってモダンな雰囲気。レジの下はカレンダーになっていてほぼ毎日お店でイベントが行われているそうです。

 

BOOKS & CAFE NABO(ネイボ)のメニュー
コーヒーをご御馳走していただけるということで遠慮せずパンも頼みました。どっちもすっごく美味しかったです!!

 

さて、どうして買取業者がカフェ運営をしているか尋ねてみました。

 

まずVaboo(バブー)のスタッフさんたちは、とにかく本が大好きな人が多いそうです。
これは管理人も取材をしてみて感じてました。
取材に対応してくれた方も本が大好きで本を大事にしていきたい、という気持ちを熱く語ってくれましたし。
そして、実際に過去に本屋さんや出版関係の仕事をして、本と深く関わってきた方が多いそうです。

 

そんな人達の集まりであるVaboo(バブー)は、本を通じて地域との結びつきを大事にしていきたいと考えているそうで、その考えから上田原倉庫にあった移動図書館(バス)や、このNABOが誕生したそうです。

 

ちなみにこのNABOに置いてある本はVaboo(バブー)にある本を持ってきており、定期的に本を入れ替えているそうです。
そのため、何度も通っても本がリニューアルされるので飽きない。もう最高ですね!

 

BOOKS & CAFE NABO(ネイボ)の本の陳列の様子
陳列している本はその場で購入もOK。東京にもできないかなぁ・・・。

 

取材は以上です!

 

取材してみた感想としては、インターネットから申し込んで宅配で品物を送るVaboo(バブー)というサービスは、実際にそこで働いている方々の様子がどうしても分かりません。
今回、それを伝えることができたことが、なにより良かったと思いました。

 

取材に対応してくれた方も倉庫で働いている方々もみんなキラキラして楽しそうに働いてました。
取材をしながら何度も良い職場なんだろうな、と思いました。

 

なので、管理人としてもそんなVaboo(バブー)を是非みなさんに利用してみてもらいたいな、と思います!

まとめ

Vabooの特徴

 

ここまでVaboo(バブー)の特徴や口コミ、取材の内容など盛りだくさんで紹介しました!

 

なんといってもVaboo(バブー)で一番おすすめしたいポイントは、は対応の速さです。
加えて、本が大好きだというVaboo(バブー)のスタッフさんたちの熱い気持ちを知ったので、その情熱を個人的には推したいなと思いました。

 

買取に出すなら、やっぱり大事に扱ってほしいですもんね。
このような総合的なことも含め、Vaboo(バブー)はおすすめだと断言できます。

 

漫画の買取を考えている人はぜひVaboo(バブー)で買取してみてくださいね。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

Vaboo(バブー)の公式HPはこちら