アローズの良い・悪い口コミ一覧!10個の特徴や人気のヒミツも紹介

アローズ

 

古本、中古の漫画の買取やDVDの買取など、家に埋もれているものを高価買取してくれるというアローズ。
実際の口コミはいかがなものなのでしょうか?

 

そこでアローズにて実際に取引をしたことのある人たちの口コミをまとめてみました。
更にはアローズの特徴もまとめたので、口コミを見て「いいかも!」と思った人は見てみてください!

 

アローズの漫画買取 口コミ一覧

元々古本屋で買った本も買い取ってもらえた (30代 男性)

読書が趣味なため、古本屋にいくとついつい文庫本を買ってしまい、気がづけば本棚がいっぱいになってしまったのでアローズにて売ることにしました。

 

もう売れなさそうな古い本も、どうせ査定額などつかないだろうと処分のつもりで一緒に送りましたが、買取値がついていたのでびっくり。
元々が古本だったせいもあり、もしかしたら儲かった?と思える金額だったのが嬉しいです。

 

また新しい本がこれで買えます。

 

買ったもののあまり読まなかった本が高値で売れた (40代 男性)

あまり本を読むほうではないのですが、久しぶりに本を読もうと思い、適当に書店に積んであったビジネス書を何冊か買いました。
しかし結局あまり読まなかったのでアローズにて買取を依頼しました。

 

ネットで取引する買取方法は初めてだったのでちゃんと買い取ってもらえるのかどうかとても不安でしたが、引取りから銀行振り込みまでの時間もとても短く、スムーズに取引してもらえました。
売った本がたまたま人気のあった本だったらしく、価格にも満足できました。

 

断ったら再交渉?? (40代 男性)

アローズにて1度買取の査定をしてもらうべく、ハードカバー・美術本などを合わせて150冊程(大きな段ボール2冊)を送ってみました。

 

ネットでは査定は迅速と謳っているのにもかかわらず、本を送ってから査定のメール来るまで5日はちょっと長いと思います。
で、メールを開けてみると驚きの1700円と、最悪の査定額でした。
余りにも安すぎるとお断りの連絡を入れるとなぜか2000円で再交渉してきました。
高価買取を謳っていながら断ると値段を再交渉してくる時点でもう信頼できないし、2000円でも価値としてはバカにしているのか、と思うくらいの安値です。
なのでもちろんお断りして返送していただきました。
返送料の4000円超の自己負担です。

 

他の買取業者にその段ボールのまま査定に出すと20000円を超えていました。高価買取というのはデマのようです。

 

勉強に使っていた教材は合格すると要らなくなるので・・・。(40代 女性)

資格の勉強に使っていた問題集などは、合格すると使わなくなってしまうものなので、処分に困っていました。
たまたまサイトでアローズのことを知り、買取をお願いしました。

 

本来は処分するはずだったものなので、お金なんか入ってこないだろう、と気楽な気持ちで売りに出しましたが、メールが届いた際に自分が思っていたより高い金額だったので驚きました。
しかも送料や手数料といった費用もかからないので査定額がそのまま自分の財布に。
本当に得した気分になってよかったです。

 

電話で舌打ち! (30代 男性)

アローズで段ボール2箱分ほど、200冊くらいの漫画を査定に出しました。
その中には犬夜叉や弱虫ペダルといった高価買取一覧の中に入っているものも多数ありました。

 

送ってから待つこと3日、査定結果としてきたメールは1000円弱。
一桁間違っているんじゃないかと思うくらいの安値だったので返品してもらおうとしたのですが、「自動承認なんちゃら」というものにあらかじめサインしてしまったため、返品の依頼が出来ないのです。
ちょっと腹も立ってきたので文句の一つでも言ってやろうと電話したら、「買取不可のものがたくさんありました」「自動承認されているので返品は出来ません」などマニュアルでも読んでいるかのような棒読みの答えが。
いや、棒読みだけなら構わなかったのですが、電話の向こうで舌打ちまで聞こえてくる始末!

 

もう怒り心頭となり、思いっきり文句を言って送り返してもらいましたが、返送料の4000円ほどはもちろん自己負担。
しかも元の梱包よりぐちゃぐちゃで入っているし。
買取をやっているのであれば少なからずとも返品を依頼してくる人はいると思います。
そんな人たちすべてにこんな対応を取っているようでは商売として長続きしないと思います。

 

他社より安い場合はご連絡ください、とあったので・・・。 (30代 女性)

高価買取ラインナップに入っている漫画本(ワンピースなど)を60点ほど段ボールに詰めてアローズで査定を出したら2000円弱。
いや、おかしいだろ、と見積の詳細を見せてほしいとお願いするもかたくなに断られ、返品してくださいというと返送料がかかったことは良しとして、梱包がびっくりするくらいぐちゃぐちゃでした。

 

他の古本屋で見積もりを出してみると同じものが4,000円ちょっとで出てきたので再度アローズに問い合わせて「他社より安いので連絡しました」と伝えると「その時の状況によって値段は変動しますので」と何とも言い訳らしい返答が。
それなら「他社より安い場合は相談してください」なんてサイトにでっかく書かなければいいのに。
相談したところで何も対応してくれず、気分の悪い思いだけが残りました。

 

もう絶対にアローズでは本を売ったりなどしません。

 

アローズの漫画買取の口コミまとめ

以上、アローズに関するいい口コミ・悪い口コミをまとめてみました。

 

結論をいうといいものと悪いものが両極端ですね・・・。

 

要は取引してよかった人はちゃんと気持ちよく取引できたけど、ちょっと納得がいかない場合の対応がしっかりできておらず、2次クレームや3次クレームとなってネットに書き込まれているようですね。

 

また、納得いかない場合の査定の詳細も教えてもらえない、というのもちょっと引っかかります。

 

なのでアローズで買い取りをしてもらう場合は処分するものと思って売ること、また、状態のキレイなものを選んで売ることを徹底しておかないと、返って返送料などで損をしかねないということですね。

 

そして一番気をつけるべきなのは、査定への自動承認はくれぐれも行わないほうがいいですね。
中には返品してもらえず泣き寝入り・・・という場合もあるようです。

 

アローズの公式HPはこちら

 

アローズの特徴10選!

アローズ10の理由

 

アローズ1
業界トップクラスの高価買取


本の買取価格にはかなりの自身をもっているそうです。
また、他店より1円でも安い場合は相談すると高くなる可能性があります。

アローズ1
コストカット分を買取査定額へ上乗せ


無店舗経営であるため、同業者よりもコストがかかっていなく、そのコストカット分を、
お客様への買取額に反映できるため、高価買取が実現できています

アローズ1
買取価格公開中


主要な商品は、高価買取を公開しているので、実際に査定に出してみたら、
査定額が低くなったということは、まず無いです。安心して利用できます。

アローズ1
本買取専門スタッフによる厳密査定


長年経験を積んでいる、専門の買取スタッフが厳密に査定するので、
適正な買取価格を迅速に提示できます。

アローズ1
送料、査定料無料


本の査定にかかる費用は一切無く、初めての方でも安心して申し込みすることが出来ます。

アローズ1
梱包グッズが無料でもらえる


ダンボール等の梱包グッズは無料でプレゼントしている為、
自宅に梱包グッズが無い方でも安心して申し込み出来ます

アローズ1
らくらく宅配買取


わざわざ遠くのお店に出向かなくても、あなたのご自宅まで、買取に伺うので、査定したい品を梱包するだけの作業で買取できちゃいます。

アローズ1
当日集荷、スピード対応


12時半までに宅配買取の申し込みをすれば、最短で当日中に伺う事ができるので、
早めに申し込みすることをオススメします。

アローズ1
スピード査定、当日入金


商品到着後、早ければ、当日中、遅くても2日以内に査定金額をご連絡出来ます。
また、査定額に納得いただけた場合、24時間以内に入金することが可能です

アローズ1
キャンセル可能


査定金額に納得いかない場合であっても、キャンセル費用は一切ありません。
ただし、キャンセル時の返送料はお客様負担となっています。

初版から1ヶ月、3ヶ月以内なら”どこよりも高く”

アローズ高額買取

 

発売日から一ヶ月以内なら定価の40%以上で買取可能

 

漫画や本など、新しいものを読んでみようかな。と購入し、いざ読んでみると
「意外と面白くないな」「失敗した〜」なんて事ありませんでしょうか?
こういった時に買ったばかりの商品を買取に出してみたものの、人気の商品でもない限り、
4分の1以下の値段しかつかない。ものすごく新品なのに…なんてことは意外と多かったりします。
このような、お客様のお悩みを解消する為に、本買取アローズでは発売日から一ヶ月以内の商品に限り、定価の40%以上の買取が可能となっています。

 

また、それだけではなく、発売日から三ヶ月以内の商品であれば、定価の20%で買取が可能のようです。
※商品状態や、市場価格により対象外になることもあります。

 

そして、対象商品の条件も決められております。
例えば2016年1月1日に発売した商品の場合ですと、2016年1月中であれば対象になります。
発売日に関係なく発売月によって対象期限が決まるので注意が必要です。

 

アローズ公式サイトはこちら