駿河屋の買取サービスは評判悪い?口コミで検証!0円と査定された漫画も売れる?

駿河屋買取1

 

15年以上の実績を持つ大手買取ショップの駿河屋
査定金額の見積もりを聞いてから商品を送ることができるあんしん買取と、簡単に商品を送ることができるかんたん買取の二つの買取方法があることが特徴です。

 

また、駿河屋といえばフィギュアやアニメグッズの予約対応での評判の悪さでも有名です。
買取サービスについても、インターネットで検索すると悪い評判ばかりがたくさんヒットします。

 

この駿河屋を実際に利用した人はどのように感じているのか検証するために、悪い口コミと良い口コミに分けて見てみましょう。
また、「駿河屋の買取価格は0円ばかり」という噂についても調査してみました。

 

ぜひ漫画を買取に出す際に参考にしてみてください。

 

 

駿河屋

 

駿河屋の口コミを検証してみた!評判は本当なのか?

それでは早速、駿河屋を実際に利用した人の口コミを探してきたので、ここに掲載します。
はたして、悪い評判は本当なのでしょうか。

 

駿河屋の悪い評判

まずは悪い口コミからご紹介します。

 

査定が遅い(40代 男性)

駿河屋さんは買取範囲が広いと評判だったので、いろいろなものをかんたん買取で送付しました。
一度、なるべく一週間以内に査定が終わるようにします、というメールが届いたのですが、結局結果が来たのは3週間以上たってからでした。

 

繁忙期だったのかもしれませんが、少し遅すぎると思います。
他の方の話を聞くと、一か月以上かかったこともあるそうで、もう少し迅速な査定をしてほしいと思いました。

 

酷すぎてびっくりした(30代 女性)

ダンボール1箱分買取に出しました。
漫画と単行本を合わせて45冊くらいあったと思います。

 

買取価格が1314円。
それは別によかったのですが、手数料と送料で合わせて1530円請求されました。
差引0円どころかマイナス!

 

30点以上で送料無料とサイトに書いてあるのに、なぜ送料がかかるのかと問い合わせてみたところ、
買取可能な商品が30点に満たなかったからだと言われました。

 

しかも、査定結果の詳細は教えてもらえない「かんたん買取」だったため、どの本が買取不可だったかもわからず。
こんなの、送料を取るために調整しているとしか思えません。

 

ネットで評判を調べると同じように送料を取られている人がかなり多いように思います。
「送料無料」と大々的に言っているにも関わらず、送ってみたら「やっぱりかかります」なんて、詐欺じみてますよね。

 

それに、査定や振り込みの対応も遅いです。

 

本当に送料を無料にしてくれるサービスが他にもたくさんあります。
あえて駿河屋を使う理由はまったくないと思います。

 

要注意!!!(20代 男性)

あんしん買取で2,500円と事前見積もりされた漫画全巻セットを送ったら、800円と査定された。
そんな金額で売るつもりは全くなかったので、返送をお願いしたら返送料がかかると言う。

 

これって、値段に納得がいかなくても返送料がもったいなくてそのまま買取に出してしまう人が多いんじゃないだろうか。
どう考えても信頼できないようなサービス。イラつく。

 

査定結果が不明(40代 男性)

大切にずっと保管していた漫画を買取に出しました。
ビニールのカバーをかけてあったものなので傷などもなく、状態は良かったと思います。
しかし、査定の結果は0円でした。

 

不備があったためとのことでしたが、詳細を教えてもらえないのでどんな不備があったのか全くわからない。
2000〜2010年ぐらいに発売された本だったので、古すぎるわけでもないと思います。
ブックオフでも1円くらいはつけてくれるんじゃないですかね。
駿河屋は客のことを全く考えてないお店なんだとよくわかりました。

 

最悪(30代 女性)

0円と査定されたので返却してもらいました。

 

返ってきた箱を開けると、きちんと入れたはずの漫画本がぐしゃぐしゃの状態で入れられていました。
折れ曲がっているページもありました。信じられません。

 

もう二度と使わないと思います。

 

全くあんしんできなかった(30代 男性)

1点1点の値段を見極めて売りたいと思い、あんしん買取で見積。
この金額ならと思い商品を発送したが、理由不明で大幅な減額をされ、結局かなり低い金額になった。

 

こんなに値段が変わるなら事前に見積もりをしてもらった意味がない。
そもそも買取方法を分ける意味があるのかもわからない。

 

駿河屋の良い評判

悪い口コミの熱量がすごくて少し恐ろしくなっていますが・・・良い口コミも中にはあったのでご紹介します。

 

意外と満足(30代 女性)

悪い評判をよく聞くので期待せずにダメ元で売りに出しました。
あんしん買取で見積してもらっていた金額と変わらない結果だったので、満足です。
高い金額での買取を期待しないなら、いいと思います。

 

売るものによると思う!(40代 女性)

どこに行っても買い取ってもらえなかった昔の漫画雑誌を買い取ってもらいました!
自分としてはすごく価値のあるものだと思っていたので、値段がついたのはすごく嬉しかったです。
あんまり評判良くないみたいですけど、私はまた次回も利用したいと思ってます。

 

私は満足しました(40代 男性)

今まで通販で商品を買うことはあったのですが、はじめて駿河屋さんで買取をお願いしました。
売るかどうか迷っていたので、選んだのは「あんしん買取」です。

 

査定にはかなり時間がかかるのかと思っていたのですが、見積もり結果は3日後に届きました。
価格に納得して発送する際も、集荷に来ていただけたので手間なく送ることができました。
それから一週間後に振り込みがあって、評判ほど対応は遅くないと思いましたよ。

 

それに今回は本の保存状態がよかったからか、見積もり以上の値段になりました。
ネットでの評判がかなり悪かったので身構えていましたが、人によっては快適に使えるサービスだと思います。

 

買取価格が高くてよかった(30代 女性)

読まなくなった漫画がたくさんあり、どうせ売るならできるだけ高く売りたいと思って、
いろいろな買取ショップで自動査定や事前査定を試したところ、駿河屋が一番高かったので利用しました。

 

概ね満足していますが、いくつか減額されていたので、1点ごとの明細とその減額理由も教えてくれるともっとありがたいです。

 

駿河屋の評判からわかること

全体的に見ると、悪い口コミの数が良い口コミと比べてかなり多い印象です。
それも、対応に憤っているような意見の方が目立ちました。

 

口コミを書いた人が怒っている内容をまとめると、

 

  • 査定が遅い
  • 送料無料の条件があいまい
  • 査定結果に納得がいかない
  • 返送料がかかるのが不満
  • 対応がずさん

 

こんなところでしょうか。

 

一方で、良い評価をつけている人も中にはいるようでした。
特に、駿河屋はマニアックな商品に高値をつける傾向があるので、思いがけないものが高価買取してもらえたと喜ぶ方は多いみたいです。

 

駿河屋のあんしん買取とかんたん買取を解説!

駿河屋2

 

それではここからは、口コミにもちょこちょこ出てきた「あんしん買取」と「かんたん買取」について解説していきます。
駿河屋では、売り手の要望に合わせた2種類の買取方法があるのです。

 

あんしん買取とかんたん買取は何が違うの?

あんしん買取とかんたん買取の大まかな違いについてご説明しますね。

 

あんしん買取

あんしん買取では、荷物を駿河屋に発送する前に大体の見積金額を査定してもらえます。
1点1点の査定価格を教えてもらえるのも安心ですね。

 

見積金額に納得したら、商品を駿河屋に発送するか、駿河屋の店舗に持ち込んで本買取をしてもらいます。
見積りの価格が3,000円以上なら、発送料が無料になります。

 

それからしばらくして、査定結果の連絡が来ますので、承諾すれば入金して買取完了。
もし価格に納得がいかない場合はその時点で送り返してもらうことも可能です。
ただし、返送料は自己負担になるので注意しましょう。

 

かんたん買取

かんたん買取は、駿河屋とのやりとりが比較的少なくなっているので、箱に詰めて送るだけで買取してもらえます。
買取商品点数30点以上で送料が無料になります。

 

送ったらあんしん買取と同じように、しばらくしてから査定結果の連絡がきます。
納得がいかない場合は返送もできますが、その場合はやはり返送料が自己負担になります。

 

また、公式サイトに明記されてはいませんが、口コミによると「買取商品点数30点」とは、「買取可能商品」のことであるみたいですね。
つまり30冊送ったとしても、1冊でも買取不可と査定されれば送料が発生してしまいます。

 

あんしん買取と違い、かんたん買取は査定後に送料を差し引かれる可能性があるんです。
かんたん買取利用の際は、これを念頭においたほうが良いでしょう。

 

個人的には、多少手間でも高い価格でコストを抑えて売りたいなら、あんしん買取を使った方がいいんじゃないかと思います。
処分できればそれで良くて、どうしても手間をかけたくない人はかんたん買取がいいかもしれません。

 

駿河屋は0円査定が多い?買取価格を徹底調査!

駿河屋3

 

実際、ほんと〜に正直なところ、駿河屋はあまり高く買い取ってくれません。

 

古い作品であればあるほど、価格がつかずに「0円」になる場合がほとんどです。
「駿河屋の買取価格は0円ばかり」という評判もあるくらいです。

 

フィギュアや限定アニメグッズはともかく、漫画や書籍の買取をお願いするなら他にもっと良い値段をつけてくれるところがたくさんあると思います。

 

実際に駿河屋では漫画本の値段をいくらにしているか調べてみました。
買取に出す際の参考にしてみてください。

 

※2018年6月現在、駿河屋公式サイトの価格検索から調べた価格です。

 

10年前に発売された漫画の買取価格は?

2008年の6月に発売された漫画の値段を見てみました。

 

「荒川アンダーザブリッジ」8巻

荒川アンダーザブリッジ8
(引用:https://bookmeter.com/books/569792)

 

0円

 

「天体戦士サンレッド」7巻

天体戦士サンレッド7
(引用:https://bookmeter.com/books/555504)

 

0円

 

「よんでますよ、アザゼルさん。」1巻

よんでますよ、アザゼルさん。1
(引用:https://bookmeter.com/books/579723)

 

0円

 

「もやしもん」7巻

もやしもん7
(引用:https://bookmeter.com/books/580565)

 

0円

 

5年前に発売された漫画の買取価格は?

2013年の6月に発売された漫画の値段を見てみました。

 

僕だけがいない街2巻

僕だけがいない街2
(引用:https://bookmeter.com/books/6798383)

 

0円

 

亜人2巻

亜人2
(引用:https://bookmeter.com/books/6800168)

 

0円

 

惡の華8巻

惡の華8
(引用:https://bookmeter.com/books/6798867)

 

0円

 

ちはやふる21巻

ちはやふる21
(引用:https://bookmeter.com/books/6799107)

 

0円

 

FAILY TAIL38巻

FAIRY TAIL38
(引用:https://bookmeter.com/books/6800414)

 

0円

 

七つの大罪3巻

七つの大罪3
(引用:https://bookmeter.com/books/6800415)

 

0円

 

3年前に発売された漫画の買取価格は?

2015年6月に発売された漫画の値段を見てみました。

 

「亜人」6巻

亜人6
(引用:https://bookmeter.com/books/9735387)

 

0円

 

「いつかティファニーで朝食を」7巻

いつかティファニーで朝食を
(引用:https://bookmeter.com/books/9736050)

 

0円

 

「七つの大罪」15巻

七つの大罪15
(引用:https://bookmeter.com/books/9722827)

 

0円

 

「銀の匙」13巻

銀の匙13
(引用:https://bookmeter.com/books/9720465)

 

0円

 

「東京喰種トーキョーグール:re」3巻

トーキョーグールre3
(引用:https://bookmeter.com/books/9735405)

 

0円

 

「コウノドリ」9巻

コウノドリ9
(引用:https://bookmeter.com/books/9735245)

 

100円

 

1年前に発売された漫画の買取価格は?

2017年6月に発売された漫画の値段を見てみました。

 

「僕のヒーローアカデミア」14巻

僕のヒーローアカデミア14
(引用:https://bookmeter.com/books/11822910)

 

250円

 

「人は見た目が100パーセント」5巻

人は見た目が100パーセント5
(引用:https://bookmeter.com/books/11821514)

 

0円

 

「東京喰種トーキョーグール:re」11巻

トーキョーグール11
(引用:https://bookmeter.com/books/11821237)

 

150円

 

「恋と嘘」6巻

恋と嘘6
(引用:https://bookmeter.com/books/11822616)

 

0円

 

「宇宙兄弟」31巻

宇宙兄弟31
(引用:https://bookmeter.com/books/11821242)

 

200円

 

 

こうして見てみると、駿河屋では5年以上前の作品には人気のあるなしに関わらず価格をつけてもらえないようです。
また、5年以内に発売された最新の漫画も、物によっては価格をつけてもらえないかもしれません。

 

人気があって新しい漫画には100〜300円という高い価格がつくものもあるので、数冊ほど当てはまる漫画を持っている人はうまく利用してみてもいいと思います。
あんしん買取なら、買取価格3000円以上で送料無料になりますしね!

 

駿河屋

 

駿河屋の買取で0円と査定された本を売る方法

では、駿河屋で0円と査定されてしまった漫画はもう売ることはできないのでしょうか?

 

個人的には駿河屋の買取価格って、足元を見ている感じがするんですよね。
文庫本の買取価格を比べた記事なんかも見てもらえるとわかると思います)

 

「かんたん買取」を利用した人が価格に納得がいかなくても、返送料がかかると言われればそのまま買取してもらわざるを得ません。
それに、「あんしん買取」で事前査定してもらっても、漫画の保存状態などでゴリゴリ減額されたという評判も多いです。

 

送料無料の条件も、

 

  • 買取可能商品が30点以上
  • 査定価格3000円以上だけど1箱1500円未満だったら請求する可能性

 

とか、いくらでも穴を突けるような設定になっているんですよね。
一度利用したときの対応もあまりよくありませんでしたし、正直印象が悪いです。

 

価格検索や事前査定で高い値段が付いたものは駿河屋で売って、0円だったり買取不可のものは別の買取サービスにお願いするのがいいと思います。
もっと信頼できて良い価格をつけてくれる業者がたくさんありますから。

 

 

私が今まで利用した中でおすすめの買取サービス2つ

では、最後に私が今まで使った中でおすすめの買取サービスを2つご紹介しますね。

 

Vaboo(バブー)

vaboo
(サイトURL:http://www.vaboo.jp/

 

1つめは「Vaboo(バブー)」です。
Vaboo(バブー)は本と人の出会いを大切にするというモットーを掲げていて、移動図書館やブックカフェなども運営しています。

 

おすすめの理由は返送料がかからないことです。

 

駿河屋の口コミを見ると、返送料がかかると言われたために不本意な買取価格を了承してしまう人は多いようです。
その点、Vaboo(バブー)は査定後に返送してもらう場合の返送料まで負担してくれるのが安心できます。

 

また、駿河屋では「通信買取手数料」として432円〜864円の振込手数料も請求されます。
Vaboo(バブー)の場合は振込手数料まで負担してくれるので、コストを抑えたいなら駿河屋よりもVaboo(バブー)の方がおすすめと言えます。

 

詳細ページ公式ページ

NETOFF(ネットオフ)

netoff
(サイトURL:https://www.netoff.co.jp/index.jsp

 

2つめは「NETOFF(ネットオフ)」です。
ブックオフの公式ネットショップとして運営されていたNETOFF(ネットオフ)は2014年に独立して、業界最大手のネット買取サービスに成長しました。

 

おすすめの理由はどんな漫画にも買取価格をつけてくれることです。

 

今までに何度かNETOFF(ネットオフ)にダンボール単位で漫画を買取に出してきましたが、20年以上前の漫画にも最低5円は値段をつけてくれました。
大手の余裕なのか、流通経路をしっかり確保しているゆえなのか、倉庫が大きいのかわかりませんが、良心的な査定を行っていると思います。

 

常に買取キャンペーンを行っていて、「買取価格の合計から20%アップ」になったりもするので、要チェックです。
※2018年6月現在も20%アップのキャンペーンを行っています。

 

詳細ページ公式ページ

まとめ

駿河屋の評判や特徴についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

駿河屋では特に「限定版」とか「特別版」とか、希少性の高い商品に高い価格をつけるようです。
販売している商品の傾向もそうですが、オタク・マニア向けのショップなんですね。

 

実際、1980年代以前の漫画雑誌やアイドル雑誌などを高価買取しているのは駿河屋のみです。

 

通常の漫画や書籍の買取にはそこまで力を入れていないのかなという印象なので、上でおすすめした別の買取サービスを利用するのも手だと思います。